HOME > 中学受験Q&A

中学受験Q&A

入塾の時期はいつが良いですか?

四谷大塚の受験カリキュラムは新小4の2月(学校では3年生の2月)からスタートしますが、中学受験の意志がはっきりしている場合は小3からの通塾がおすすめです。
小学校での勉強とは違う、『思考力と試行力を鍛える時間』を週に1~2回とることと、低学年からの学習習慣を身につけることが大変重要です。

小5からの受験勉強でも学習習慣や基礎学力が身についている場合でしたら大丈夫です。
小6からの受験勉強となる場合、学習だけでなく学校選びなどかなり忙しい日々になりますので、一度ご相談ください。

年度途中・月途中からの入塾も可能ですか?

カミオカセミナーで使用しております四谷大塚の『予習シリーズ』は、スパイラル方式(何度も同じ内容の単元が学年を超えて出てくる)を採用しておりますので、ご安心ください。
ただし、入塾時期によっては単元がかなり進んでしまっている場合もございますので、普段の質問対応だけではなく、季節講習会で反復する機会もうまく利用して下さい。

入塾テストはありますか?

小2~4年生の入塾テストはありません。
小5・6年生には今後の指導の参考にさせていただくために「入塾テスト」を受けていただいています。
ただし、得点で入塾をお断りすることはありません。

「どのあたりが得意で、力をもっているか」また「どの部分につまずいているか」など、お子様一人ひとりの現状の学力を確認した上で、今後の学習方法をご提案させていただきます。

他塾からの転塾は可能ですか?

毎年転塾されてくる生徒さんはたくさんいらっしゃいますので、ご安心下さい。
それまで通っていた塾で、どのような学習をどのあたりまで進められてきたのか、また、どのようなことにお困りで転塾を希望されているのか等、懇談の際にお 話しをお伺いしております。
入塾される方には、カミオカセミナーの授業に入るためにフォローが必要であれば、随時無料補習を行っております。(個別指導料金などは発生しません。)

習い事やスポーツとの両立はできますか?

小学生として様々な経験を積むことはとても大切なことですので、できる限り頑張って両立してほしいと思っております。
しかしながら、お子様の状況によってはどちらも中途半端 になってしまうこともありますので、節目節目で、どこまで続けていかれるかを判断していく必要があるかと思います。
学年が上がるにつれて、授業日数が増え、 両立が難しくなってきますが、あとは目指す学校のレベルやお子様の学力、習い事やスポーツの達成目標の兼ね合い次第です。
塾に行く日、宿題をする日、習い 事の日、テストを受ける日などをしっかり組み込んだ計画を立てることが重要です。

カミオカセミナーでは、一人ひとりに対応しお子様のスケジュールを確認していきます。
そして学習到達目標(志望校など)に応じて、段階を踏んだスケジュールをご提案致します。
一人一人の状況が異なることでもありますので、ご相談のうえで進めていくことをおすすめします。

体験授業は受けられますか?

無料体験授業は、随時受け付けております。
ホームページ、もしくはお電話でお問い合わせ頂き、まずは面談にて当塾のシステムについてご説明させていただきます。(面談不要の場合は体験授業からの参加も可能です。)
面談後に体験授業をご希望の場合は、体験していただける授業の日時をお伝えいたします。
1~2週間ほど体験授業を受けて、お子様にクラスや授業の雰囲気を感じていただき、1週間の学習の流れをつかんでもらいます。
体験期間終了後に、再度面談のお時間をいただき、お子様の授業中のご様子などお伝え致します。
入塾にあたりご不安やご質問がございましたら、この機会にご相談ください。

面談や父母会はありますか?

小3・4年生で年2回、小5で年3回、小6で年4回以上実施しております。
授業担当者が面談も担当します。テストや成績の数字だけをもとに面談するわけではありませんので、授業中のお子様のご様子をきちんとお話することができます。
保護者様からは、ご家庭での学習状況やご様子など、さまざまな情報を交換させていただく個人懇談になります。もちろん進路についてもこの機会にご相談させていただいております。
必要に応じて行いますので、ご希望の方はお気軽にご連絡ください。

まずは、無料体験授業から!こちらよりお問い合わせください

このページのトップへ